FC2ブログ

All archives    Admin



*--- ぴかちゃんの記録・INDEX ---*


★ぴかちゃんとママの日記
 2007年
 ・4月・・・入院~転院・ICU~小児内科 入院1日目~26日目の記録
 ・5月・・・小児内科 入院27日目~57日目の記録
 ・6月・・・小児内科 入院58日目~87日目の記録
 ・7月・・・小児内科 入院88日目~118日目の記録
 ・8月・・・小児内科 入院119日目~149日目の記録
 ・9月・・・小児内科 入院150日目~179日目の記録
 ・10月・・・小児内科 入院180日目~210日目の記録
 ・11月・・・小児内科 入院211日目~240日目の記録
 ・12月・・・小児内科 入院241日目~257日目の記録

★日記のおまけ ・・・あとがき・医療費etc
 2007年
  4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

あの日から1年です

2008'12.17 (Wed)

ぴかちゃんがお空に還って一年。

5時45分に目覚ましをかけて、
ロウソクに火を灯してお線香をあげました。


ぴかちゃんが病気(ADEM)になって。
10万人に2.5人という確率の病気と聞いただけでびっくりだったのに
重症化して、呼吸が弱くなってしまって。

脳死と判断された時、
いまの医療ではもう治ることがない。

動いたりおしゃべりしたりする姿を見ることはもちろん、
もう二度と目を開けて私たちを見てくれることがない・・・

呼吸器や点滴などに繋がれているから、
命?心臓を動かすことを維持できていると思っていました。

脳死=死 でした。

でも。
約8ヶ月間、眠り続けるぴかちゃんの傍にいて、
お空に還るのを見送って感じたのは、

脳死 と 死 は近くて遠いものでした。

穏やかな顔で寝ているぴかちゃんは、
触れば温かいし、
髪や爪も、身長も伸びました。
おしっこだってうんちだって自分の力です。
いつでも見て触れて、存在を確認することができました。

心臓の悪い人がペースメーカーに助けてもらうように、
呼吸がしんどいから呼吸器で助けてもらっている
ただそれだけのこと・・・そんな風に心境が変化しました。


それが、お空に還ってしまうと、
ただの灰になって、もう二度と温もりや柔らかさに触れることができません。
記憶や写真、動画などの中にしか姿を見ることができない。
私たちの手の届かない存在になってしまったと感じました。


脳死や死についての考えは人それぞれだと思いますが、
私がぴかちゃんの傍にいて感じたことはこんなかんじです。
上手くまとまらなくてすみません。。。



お花 1  お花 2

はるにゃ~ママ と 高校時代の友人からお花が届きました。
心遣いがとても心にしみます。
本当にありがとう。。。


恒例のキャラ弁おにぎりを作ってみました。
ぴかちゃんお気に入りの 仮面ライダー電王です

キャラ弁・電王

今回、ちょっととある事情で買い物にいけなかったので
冷蔵庫にある有り合わせで作ったので、微妙です。。。


とある事情については、次の記事に改めて書きますね。。。

長々と、まとまらない文章を読んでくださってありがとう。
このブログを目にしてくれた皆さまに感謝します。

ぴかちゃんのママ こと みっち (●´艸`)

スポンサーサイト

テーマ : お空にいる天使 - ジャンル : 育児

タグ : キャラ弁

23:30  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pikachannokiroku.blog22.fc2.com/tb.php/410-9061eca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。